Recruit

採用情報

新しい時代に挑む。

あいおいニッセイ同和損害調査株式会社は、これからの自動車先進技術の進化、新たな調査手法に挑戦し続けます。 今後、自動車は先進安全自動車(ASV)や自動運転等のCASE(*1)で大きく変化し、我々の仕事は大きく変わります。 この自動車の変化に伴い、交通事故の損害調査は複雑化、我が社の社員・アジャスターの役割の重要性は増します。 この役割を実現するために自動車先進技術の研究及び相応するアジャスター業務の創造と人財の育成を大切にしていきます。

企業理念・行動規範でも
私たちは

  • 技術革新、社会環境の変化に即応するため、新たな技術情報の収集と技能の習得に努めます。
  • アジャスター人財を最大の資源と位置づけ、技能の育成と活用を図ります。また技術革新、情報イノベーションにあわせてその進化に努め、もって企業ブランドの確立を実現します。
  • 社員ひとりひとりの創造性と変革の意欲を尊重し、あらゆる事業環境の変化に対応できる柔軟かつ活力ある組織風土、企業文化を育みます。

と定義しています。
新たに

  • 自動車事故の解析
    自動車には、飛行機に搭載されているフライトレコーダーのような事故記録装置EDR(イベント・データ・レコーダー)をCDR(クラッシュ・データ・リトリーバル)でデータの呼び出し、事故時の解析を行い、迅速に事故原因調査を再現していきます。
  • ドローンを活用した上空からの広域調査
    ドローンを活用することによって上空からの調査が可能となり、従来の方法では確認が困難な場所や建物を広範囲に俯瞰的に記録することで適切な損害調査を実現しています。

と現在、総合調査会社実現に向けて、取組に挑戦しています。

Section 01

採用情報

Section 02

募集要項

私たちあいおいニッセイ同和損害調査株式会社は、自動車保険の損害調査業務を通じてお客さまに満足いただける高品質の損害サービスを提供いたします。私たちの理念に共感いただき、技術力最優のプロフェッショナル集団を共に作り上げようという、意欲あふれる方の応募をお待ちしております。

仕事の内容
  • 自動車保険事故に関する、損害車両の損害額の判断、事故の原因及び損傷部位と事故との技術的因果関係(整合性)の調査確認ならびにそれらに付随する業務。
  • 物損事故の解決に関する、示談交渉、協力・援助等の折衝業務。
    ※「物損事故調査員」として弁護士の指示・指導のもとで行ないます。
応募資格

技術アジャスターの職務遂行には、日本損害保険協会のアジャスター技能ランク「見習資格」以上の資格取得が必須です。 技術アジャスターは、関連法令・構造・機能・材料等の自動車全般に関する知識、理工系大学や専門学校で学ぶ自動車工学系の知識が求められます。

  • 技術アジャスター未経験者
    入社後に、技術アジャスター資格試験を受験していただきます。アジャスター資格最高位の2級資格取得まで、最短で7年ほどかかります。
    • 1新卒者採用
      • 新卒採用は当社から求人票を出している専門学校、短大及び大学の就職担当者経由で応募してください。
      • 求人票を出していない学校の場合は下記までお問い合わせください。
    • 2社会人キャリア採用
      • 専門学校・短大・大学等を卒業後、一定の会社勤務経験のある方。
      • 自動車整備士資格、自動車整備・修理の経験が活かせます。
  • 技術アジャスター有資格者
    入社後に、技術アジャスター資格試験を受験していただきます。アジャスター資格最高位の2級資格取得まで、最短で7年ほどかかります。
    • 3アジャスターキャリア採用
      • 日本損害保険協会技術アジャスター 技能ランク「2級資格」保有者。
応募期間
  • 1新卒者採用
    ・・・学校ごとにご案内しています
  • 2社会人キャリア採用
    ・・・随時受け付けています
  • 3アジャスターキャリア採用
    ・・・随時受け付けています
募集要領
  • <職種>

    技術社員(技術アジャスター)

  • <入社時期>

    新卒者採用:4/1
    社会人キャリア:4/1、10/1
    アジャスターキャリア:相談可

  • <給与>

    当社規程による給与、賞与(年2回) 、退職金制度

  • <勤務時間>

    9:00~17:00

  • <勤務地>

    生活本拠地配属を考慮しますが、全国転勤もあります

  • <休日休暇>

    完全週休2日制、祝日、年末年始、年次有給休暇、永年勤続休暇、その他当社規定による

  • <福利厚生>

    財形貯蓄、持株会、育児・介護休暇、退職年金、他

  • <社会保険>

    健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、介護保険

  • <応募方法>

    下記の応募先「求人サイト」にて、エントリーいただくか、人事グループ・採用担当までご連絡ください(電話:03-5312-6701

  • <応募先>

    採用ページ
    ※登録された個人情報は本採用目的のみ使用します

問い合わせ先

人事グループ 採用担当
03-5312-6701

Section 03

採用フロー(社会人キャリア採用)

1.書類選考
ご応募いただいた内容をもとに、書類選考をいたします。選考結果は概ねご応募より、1週間程度お時間を頂き、ご連絡いたします。
2.一次試験(学力・適性)
書類選考通過の方に、一般学力、適性試験をご案内します。全国各地のテストセンターをご案内いたします。受験期間を設定させていただきますので、ご都合の良いテストセンターと試験時間のご予約をしていただき、受験していただきます。一般学力試験科目は、言語、数理、論理、常識、英語の5科目、試験時間は60分です。
適性科目は35分です。
選考結果は概ね、受験日より1週間程度お時間頂き、ご連絡いたします。
※一次試験は委託先外部業者となります。
3.二次試験(面接)
一次試験合格者の方を対象に本社(新宿)にて面接試験を行います。選考結果は概ね、面接日より1週間程度お時間を頂き、ご連絡いたします。
4.採用内定
入社時期は毎年4月1日または10月1日です。

Section 04

我が社を知る

1当社が求める人財

当社が求める人財
  • なによりも明るく、元気なこと健康的な笑顔は、元気と安心感の源。私たちの仕事のほとんどは人を介して行う。適切なビジネスマナーや明るく元気に会話する力が、お客さまや修理工場からの信頼獲得や、チームワーク作りにつながる
  • 学ぶ事が好き技術アジャスター資格試験に合格するための学習に始まり、最高資格である2級合格まで、ランクアップ資格試験や技術習熟に向けた勉強の日々が続く
  • 旺盛な探究心、向上心自動車関連知識に精通し、巧みの技を持つ真のプロフェッショナルを目指し、技術習得に向けた旺盛な探究心、成長し続ける向上心が求められる
  • 正義感が強い私たちの調査により保険金の不正請求が発覚することもある。不正を許さず、正義を貫く精神力も時として必要になる

2キャリアアップ

【会社が創るキャリアデザイン】

【職能資格制度】

3社会貢献活動

安心・安全な自動車社会に向けた取組み

自動車整備専門学校等への寄付講座開講将来の自動車業界を担う自動車整備専門学校や関連教育期間の学生のみなさんに向けて、技術アジャスターの知識と経験をもって、安全運転啓蒙の寄付講座を全国で開講しています。

ドローンを活用した地方創生活動

広域災害時の調査や地域防災イベントにおけるドローン活用火災新種保険に関する調査や広域災害における調査でドローンを活用し、広範囲の損害確認や人が容易に近づけない場所の調査などを行い、早期の保険金支払い(日常生活への早期復帰)に貢献しています。

環境負荷軽減取組み

事故車両の修理における部品修理とリサイクルパーツ活用を通じたCO2削減事故車両の修理において、損傷部品の修理またはリサイクルパーツの活用を推進することにより資源の有効活用とCO2排出量の削減に貢献しています。