• ホーム
  • 事業方針
  • 企業理念
  • 事業方針

    企業理念

    あいおいニッセイ同和損害調査株式会社は、
    損害調査業務の実践を通じ、お客さまにとって付加価値の高い損害サービスの提供に寄与するとともに、社会に貢献し、社会から信頼される企業として成長し続けます。

    あいおいニッセイ同和損害調査株式会社は、
    アジャスター人財を最大の資源と位置づけ、技能の育成と活用を図ります。また技術革新、情報イノベーションにあわせてその進化に努め、もって企業ブランドの確立を実現します。

    あいおいニッセイ同和損害調査株式会社は、
    社員ひとりひとりの創造性と変革の意欲を尊重し、あらゆる事業環境の変化に対応できる柔軟かつ活力ある組織風土、企業文化を育みます。

    行動規範

    1.
    わたしたちは、「お客さまの視点に立った損害調査活動」を行動の機軸とし、迅速・親切・丁寧な業務を徹底します。
    (1)
    お客さまから信頼され、感謝される損害サービスを支えるため、質の高い損害調査業務を実行します。
    (2)
    お客さまにより高いレベルの安心感・満足感を与えられるよう、業務の創意工夫に努めます。
    (3)
    お客さまの声を大切にし、業務プロセスの改善に活かします。

     

    2.
    わたしたちは、MS & ADホールディングス、あいおいニッセイ同和損保グループの一員としての社会的責任を自覚し、公平・公正な業務を実行します。
    (1)
    つねに法令、社会的規範、社内規程に基づき誠実に行動します。
    (2)
    損害調査業務を通じて得られる情報は厳正に管理し、適正な取扱いを徹底します。
    (3)
    損害調査業務において反社会的行為が疑われるときは、社会正義に照らして的確な調査行動を心がけます。

     

    3.
    わたしたちは、技能の向上にむけて研鑽に努め、アジャスターとしての人材価値を高め続けます。
    (1)
    アジャスター技能の確実な継承により、損害調査会社としての伝統を大切にします。
    (2)
    技術革新、社会環境の変化に即応するため、新たな技術情報の収集と技能の習得に努めます。
    (3)
    専門的スキルを活かし、あいおいニッセイ同和損保の経営計画の遂行、組織運営を支えます。

     

    4.
    わたしたちは、あいおいニッセイ同和損調社の一員として互いに尊敬、協力しあい、情熱をもって社業の発展に貢献します。
    (1)
    他者の人格・個性を大切にし、感謝と思いやりの気持ちをもって行動します。
    (2)
    コミュニケーションに基づく相互理解に努め、協力関係を築くことにより、組織活性化を進めます。
    (3)
    目標の達成に向けて、つねにチームにとってベストな行動に努めます。

    ページの先頭へ